みジカなナガサキ|長崎県広報テレビ番組|浜の魅力を生かした海業

【みジカなナガサキ 】

長崎がもっと“みジカ”になる!
長崎県広報テレビ番組

~ 浜の魅力を生かした海業 編~

長崎といえば美味しい魚。観光客にも大人気です。

そんな美味しい魚や浜の豊かな自然を活用して観光客を呼び込む、新たな産業が始まっています。

海業は水産・観光・飲食業など海に関係する地域資源を活用する産業です。

海や漁村の魅力を生かし、以下のように地域活性化につなげます。

離島などで海を巡る観光船の運航


定置網や釣り堀で魚を取る漁業体験


新鮮な魚介類の購入や食事を楽しめる直売所やお食事処の設置

海業を県内各地に広げるため、県では地域の漁業者と観光事業者の連携などによる海業コンテンツの創出を支援しています。

壱岐市で取り組まれている海業のご紹介

勝本町漁協が運営するヒヨリミテラス

カフェでは名物のイカを使ったメニューなどが提供されています。

「黄金イカッケ!?バーガー」は、壱岐産のスルメイカとブランド芋のながさき黄金を組み合わせたご当地バーガーです。

Q.お客さんの反応はいかがですか?

おかげさまで、食べて頂いたお客様においしいと喜んでいただいています。

イカッケというネーミングに興味を持っていただいていて、味とネーミング両方で楽しんでもらっています。

ヒヨリミテラスはお腹を満たすだけでなく、勝本町の魅力を味わっていただける憩いの場です。

勝本港からは観光船が運航されていて、壱岐の北端に位置する辰の島周辺の海を遊覧することができます。

洞窟や断崖絶壁など大迫力の光景が見られます。

Q. 観光船の運航を始めたきっかけを教えてください。

私たちが小さい頃から慣れ親しんだ勝本町のきれいな海の魅力を多くの皆さんにお伝えしたくて、地元の要望もあり、平成16年から運航を開始しました。

Q.乗船した感想

天気も良く、景色も素晴らしくて良かったです。天然の建築物を見ている感じでした。

エメラルドグリーンの海面、急な絶壁に砕ける波、ダイナミックでした。良かったです。

より多くの方に勝本町を訪れていただけるように、今後も地元の魚を使った新しいグルメの開発や体験メニューの増加、イベントの開催など工夫を重ねながら海業で地域を盛り上げていきたいと考えています。

県内には魅力的な浜がたくさんあるので多くの方に海業を体験してほしいですね。

みんなで海業を盛り上げていくシカない!

鹿だけに…🦌

関連記事一覧

  1. 【みジカなナガサキ 】|長崎県広報テレビ番組|SNS消費者トラブル 編

  2. 長崎県広報テレビ番組|みジカなナガサキ|高等技術専門校

  3. 長崎県広報テレビ番組|みジカなナガサキ|プロフェッショナル人材の活用で地域を元気に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。